箱根の観光情報を紹介するサイト

HOME » 箱根の観光情報について » 箱根の美術館紹介
箱根の観光情報について

箱根の美術館紹介

箱根と言えば自然や温泉というイメージを持つ方が多いでしょう。
実は箱根はアートの街でもあります。
色々な種類の美術館がありますのでご紹介します。
・絵画などの美術品を見ることのできる場所
一般的に美術館と言われるタイプの絵画などを鑑賞できる場所です。
東洋の物も日本の物も鑑賞することができ、人気のスポットになっています。
四季折々の魅力を感じることのできる庭園なども併設している場所が多くあります。
箱根の魅力が凝縮された場所と言えるかもしれません。

・ガラス作品に特化した場所
ヴェネチアン・グラスを中心としたガラス作品に特化した美術館になります。
中世の時代の名品が揃えられており、幻想的な世界で非日常を味わうことができます。

・マイセンを専門的に展示している場所
マイセンと言えば、言わずと知れたアンティーク磁器の高級品です。
普段目にすることも少ない物になりますが、そんなマイセンが数多く展示されています。
併設されたカフェでは、マイセンの食器でのティータイムを楽しむこともできるようです。

・おもちゃに特化した場所
おもちゃもアンティークの物になると、立派な美術品の扱いになります。
昔懐かしいおもちゃが数多く展示されており、年配の方などは子供のころに戻ったような気分になれるかもしれません。
また、子供も今の時代では見ることの無いおもちゃばかりが展示されていますので、新鮮な気分を味わうことができるでしょう。

この様に、箱根はアートの街と言っても過言では無いくらい、美術館が多くあります。
今までそのような視点で箱根を見たことが無い方、ぜひ一度美術館めぐりもしてみてください。
箱根の新たな魅力を発見でき、更に箱根を好きになれると思います。

箱根の観光情報について | 06月26日更新